浜松の注文住宅・工務店ならサイエンスホーム

  • 浜松店 053-416-1800、浜松北店 053-432-8880、静岡店 054-258-5911
  • お問合せ・資料請求

お役立ち情報

お役立ち情報

突然ですが、皆さんは注文住宅を建てる際に工務店とハウスメーカーのどちらを選ぶご予定ですか?
「聞いたことあるけど、どっちがいいかよくわからない」、「そもそも工務店とハウスメーカーに違いってあるの?」とお考えの方はとても多いと思います。
そこで今回は、「工務店とハウスメーカーの違い」をご紹介します。
 
□工務店の特徴を知ろう!
まずは工務店についてご紹介します。
工務店は主に「小規模な施工会社」というイメージを持たれている方も多いと思います。
工務店と一口にいっても、様々な施工スタイルを持っている会社があり、小規模ではない業者も増えてきています。
それでは、工務店を3つのタイプに分けて見ていきます。

*地域に特化した工務店
地域に根ざした工務店で、その地域のお客さんから高い支持を得ているのが特徴です。
社長自ら施工することも多く、アフターフォローも充実していることが多いため、安心しやすいです。

*地域の小規模施工会社をまとめている中堅施工会社
有名メーカーと同じように、住宅の展示会やモデルハウスの見学会を開催して大規模な活動をしているのが特徴です。
さらに、隣の市や県をまたいで営業活動していることもあるので、他の工務店より広範囲で展開しています。
施工数も多いため、技術力も高いことが多いです。

*フランチャイズに加盟している工務店
他の加盟店と技術や情報の共有ができるため、失敗が少ないのが特徴です。
フランチャイズを束ねているところが仕入れた資材を使えるため、建築物の費用を安くできます。

□ハウスメーカーとの違いは?
工務店とハウスメーカーの大きな違いは「オーダーメイドかどうか」です。
もちろん例外はありますが、工務店は主にオーダーメイドで作ることが多く、ハウスメーカーは様々なプランの中から選んで作ることが多いです。
ハウスメーカーは全国各地で営業していることが多いため、規格化された家づくりが得意です。
有名なところだと安心感があり、モデルハウスの見学もできるところが多いため、信頼しやすいのがメリットです。

□結局どっちがオススメなの?
それぞれにメリットとデメリットがあるので、一概には言えませんが、ご自身の理想の住宅を作るという点では工務店がおすすめです。
その理由は、地域や気候によって住宅の性能を考えて作らないと、後々不便なことが起きる可能性があるためです。
例えば、雨が多い地域に特化している工務店では、雨に強い資材や建築方法を使って家をたくさん建てています。
すると、その地域に合った施工能力が高くなってくるため、快適な住宅を作る上でアドバイスをもらえることが多いです。
そのため、お住まいになる地域の業者と相談しながら作っていくのがおすすめですよ。

□まとめ
今回は「工務店とハウスメーカーの違い」をご紹介しました。
オーダーメイドなのかメニューから選ぶのかという違いは大きいですよね。
せっかく注文住宅を建てるのであれば、ご自身の理想の住宅を実現したい方が多いと思います。
そんな方は、ぜひ地域に密着した工務店を選んでみてはいかがでしょうか?

page top